ホーム > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

森山ひろし 後援会事務所(以下「当事務所」という。)では、問い合わせフォームなどを通じて、登録していただいた、特定の個人を識別し得る情報(以下「個人情報」という。)がプライバシーを構成する重要な情報であることを認識し、それを適切に保護することが当事務所の社会的義務と考え、以下の取組みを推進します。

1. 法令遵守について

当事務所は個人情報の適正な取扱いに関する法令・その他の規範を遵守し、当事務所が保有する個人情報の保護に努めます。

2. 個人情報の利用について

当事務所は、個人情報の取得におきまして、その利用目的を明示し適正に取得します。収集する個人情報は利用目的に必要な最低限の範囲の情報に努めます。

当事務所は、法定により例外として取扱うことが認められている場合を除き、個人情報は、利用目的以外の用途には使用しません。

3. 個人情報の利用目的について

個人情報の利用目的は次の通りです。

  • (1) 当事務所において政治活動を遂行するために必要な場合
  • (2) 支援者の皆様への連絡など、業務上のご連絡、その他の情報提供を行う場合
  • (3) ご請求に基づき、資料の送付等を行う場合
  • (4) 当事務所へのお問合せ・ご相談への対応、確認、およびその記録を行う場合
  • (6) その他、支援者の皆様に事前にお知らせし、ご同意を頂いた目的の場合

上記目的以外の利用について

上記以外の目的で、支援者の皆様の個人情報を利用する必要が生じた場合には、法令により許される場合を除き、その利用について、支援者の皆様の同意を頂くものとします。

4 .個人情報の提供について

支援者の皆様からご提供いただいた個人情報は、次の場合を除き、第三者に開示または提供いたしません。

  • (1) 支援者の皆様の同意がある場合
  • (2) 法令に基づく場合
  • (3) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、支援者の皆様の同意を取ることが困難な場合
  • (4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、支援者の皆様本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  • (5) 当事務所が利用目的を遂行するために必要な範囲において、個人情報を提供・共有する場合
  • (6) その他、関係する法令または指針・ガイドラインにより、第三者への提供が認められている場合

5. 個人情報の開示について

当事務所は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、個人情報に対する開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去に関して、合理的な期間内に、妥当な範囲内で対応いたします。

6. その他

当事務所は、個人情報の取扱いに関して、皆様からのご意見・苦情に対して、誠実に取組むものとします。

− プライバシーポリシーの変更について −

当事務所では、より良く支援者の皆様の個人情報の保護を図るため、または関係法令の変更に伴い、プライバシーポリシーを予告無く変更する場合がございます。当サイトをご利用の際には、定期的に内容のご確認をいただきますようお願いいたします。